2014年10月15日

LADY FLASH - "Casualties"

recording/mixing/mastering

posted by コイズ at 11:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

スタジオの近況は

スタジオの近況は最近Facebookページに書いております。

よろしくおねがいします。

http://www.facebook.com/MusicStudioSimpo

いいね!してください!
posted by コイズ at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

モルグモルマルモ

京都のスクィーズポップバンド、「モルグモルマルモ」の「おなかのなかみ」というアルバムが発売されました。

61SUu1JFtcL.jpg

京都FM・α-stationの「Hello! KYOTO POWER MUSIC♪」7月度に選出。
http://www.kyomag.com/kpm/cont.html
タワーレコードのピックアップアルバムに選出。
http://tower.jp/article/feature_item/2012/05/25/0704



初めて音を聴いたとき、一種のシンパシーを感じたというか、同世代だったらママスタジヲと対バンしてたかなとか、近いうちに僕が録音することになるバンドかな、と思いました。

SIMPOで録音、ミックス、マスタリングはもちろん、がっつり録音前から練習スタジオに一緒に入ってアレンジにも参加しました。

SIMPOの2012年上半期はこのアルバムに刻まれています。

よろしくおねがいします。

ドラムのフッカンは僕の幼稚園と中学の後輩なので、そのへんもよろしくおねがいします。

モルグモルマルモのウェブサイト
http://morgmolmalmo.web.fc2.com/index.html

ここで買えます。

タワーレコード
http://tower.jp/item/3088376/

アマゾン
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B007S1K090/twmuy-22

HMV
http://www.hmv.co.jp/product/detail/5021042
posted by コイズ at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

studio SIMPO 2012年1月から4月中までの近況です。

1〜2月には京都のバンド「くるり」がプリプロダクション(録音しながら曲を練り上げていくプロダクション)に来てくれました。

DSC_4578.JPG

前作「言葉にならない〜」同様、クリエイティブな日々が続きました。

僕と岸田くん、佐藤くんは学生からのつきあいですが、ミュージシャンとエンジニアという関係と、古くからの友達という関係がいったりきたりする。ピリッとしたり、ふざけたり。(僕がふざけてギターの音色をヘヴィーメタル風にしたら、カポしたままヘヴィーなリフを弾いたり。この矛盾する面白さわかります?)その間ぐらいのある瞬間にアイデアが出てきたりすると、SIMPOに来てくれて良かったーなんて思ったりもします。

アルバムは岸田日記 http://www.quruli.net/ にもあるとおり、某所で制作中ですが、SIMPOの段階でものすごい大作になりそうだった。

当たり前のことですが、新メンバーの省念くん、ファンファンのふたりが「居る」アルバムになるし、ドラマーのあらきゆうこさんも最高!(YOKO ONOとバンドしてる人と仕事した!と親に自慢した。コーネリアスは知らんかった。)くるりのことをすべて把握したboboさんも制作に関わって、京都に帰ってきた「くるり」の最高傑作の誕生、待ち望んでいます。


**********


1月下旬につじあやのさんのレコーディングをしました。
白鶴のお酒のペットボトルのCM。

ウクレレの録音は実は初めて(!)でしたがうまく出来たと思っています(顔)
その音はこちらで聴けます。
http://www.hakutsuru.co.jp/product/pet/

もう十年以上前に「対バン」してますが、あやのさんから「バンドしてた頃は細かったのに」と言われました。
不純な同期でバンドやろうと思います。

http://www.tsujiayano.com/


**********


4月に奈良のバンド「マボロシハンターズ」のトリビュートが発売されました。

生前ツータンに「マボロシハンターズ」って世界で5本の指に入るかっこいいバンド名や!って偉そうにいうたの覚えてます。照れながらのいつもどおりの返しやったと思う。
最後にしゃべったんは磔々で「レコーディングもセンスはもちろん経験がモノをいう」って言われたな。
ガンガン録っていきたい。

お通夜は長髪でありあわせのスーツ姿のバンドマンがいっぱいやった。
あの日のみんなの気持ちが詰まったようなアルバムです。

V.A/.マボトリ〜マボロシハンターズ・トリビュート〜

mabo_top.gif

http://mabotori.jimdo.com/

DISC ONE
01. かくかくしかじか / MAMORU & The DAViES
02. 夜をぶっちぎれ / ザ・場末のログゼッツ
03. 種まき / Vampire!
04. Finger / ザ・サイクロンズ
05. にちようび / ベルバット
06. ストリート / あうんさんすうじぃ
07. Twist On Your Face / BAIT ONES
08 .Pretty Eyes / TERRY SHIMAMURA GROUP
09. どうってことない / 片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ
10. 引き出し / 外村伸二
11. Happy Home / ミステルズ
12. I Don't Know / THE HOT TiMES
13. Alone / OYSTER RAW
14. ちょっぴりワイルド / ハナリキョウコとザ・スナイパーズ
15. 平行線 / 三文からす
16. スプリング / THE BACKNUMBERS
17. Low Tension R&R / マグマバンド
18. アトメサロック / 迂濶
19. 脱出 / バレーボールズ
20. Your Life / タカダスマイル
21. Sunset / ROSE
22.Star / Downhome Sp.
23. Future Love / The Specialty's
DISC TWO
01. HEARTBREAK GUITAR / THE PRIVATES
02. かけら / 博多ザ ブリスコ
03. テレフォン / The Cannibals
04. C&J / まねはね
05. 歯車 / NYLON
06. Go / DAY BREAKERS
07. スタート / ザッツ・ア・ウェイルズ
08. くびったけ / 野村麻紀
09. 明日のブルース / バンスキング
10. 雨 / DESTINY
11. ドリーミン / イナヅマホーンズ
12. ひみつのステップ / YOUNG PARISIAN
13. LETTER / IGUWANNAS
14. マイウェイ / shakin' hip shake
15. フニフニ / スロウプス
16. 他人事 / かけら
17. エンゼル / Bon temps role with nobori
18. Fine / KOKESHI
19. RAINBOW / ザ☆リトルメロディーメイカーズ
20. Game Over / ザ・たこさん
21. O.K. / スキマノザラシ
22. ヒレヒレハウマッチ / AUX
23. I want to hug you / ツータン

太字のトラックに録音、ミックス、ギター、お手伝いなどで参加しました。

経験つめてるかな、ツータン。


**********


全国各地常にツアー中でおなじみの「片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ」
の会場限定シングルの録音ミックスを前作に続きしました。

LIVE会場限定シングル三部作第三弾
『けのけもののけ』

kyb.jpg

http://www.k-breakers.com/index.php

彼らはライブも最高なので、会場にいってください!!

**********

すべて書ききれませんが、一緒に作品を作った(現在進行系も)バンドさん達です。

SATORI
http://satorijp.web.fc2.com/

パラメヒコ
http://paramexico.web.fc2.com/index.html

o`summer vacation
http://www.myspace.com/osummervacation

モルグモルマルモ
http://morgmolmalmo.web.fc2.com/

ULTRA BIDE
http://ultrabide.net/

飴色
http://ameiro16.web.fc2.com/

今後ともSIMPOをよろしくおねがいします。
posted by コイズ at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

2011年末近況

twitterやfacebookばかりに書き込んでいました。すいません。

SIMPOの2011年9〜12月の出来事。


*****

レコーディングしたバンドの新譜がいい感じです。嬉しい。


***

bed「Still Down EP」

60lp.jpg

http://stiffslack.com/releases.html

7inchのレコードです。
彼らとは4年か5年前のアルバムぶりにご一緒できました。

bedの情報はこちら
http://d.hatena.ne.jp/diarytree/
http://www.myspace.com/diarytree

***

NOKIES!「OSLO / ALL YOUR TREES GROW」

artworks-000013520133-qoxclg-crop.jpg

http://dawaflake.exblog.jp/14094571/

こちらも7inchのレコードです。
京都の学生バンドで一番のってるNOKIES!。こちらもいろいろ刺激になります。

NOKIES!の情報はこちら

https://sites.google.com/site/nokiesweb/
http://www.myspace.com/nokiestheband

***
この2バンドのレビューがくるり佐藤君の連載にのっております。
http://tower.jp/article/series/2011/12/14/b152-noise

みやこ音楽祭http://www.miyakomusic.com/ではそれぞれのバンドが1日目2日目のトップバッターをつとめていました。

堂々としたステージでの演奏、SIMPOとしては本当に誇らしい。


*****

LOVE LOVE LOVE 「嘘のつき方」

jacket.jpg

http://www.love3.jp/uso/

ドラマ「深夜食堂2」の主題歌になったシングルの2曲目収録の「ハルジオン」をSIMPOで録音ミックスしました。

MBS「ちちんぷいぷい」に生出演、生演奏していたのをドキドキしながらみてました。
だって「日本一地味なバンド」って紹介されてたし(笑)
でもほんといい奴らなんです。しみじみいい曲。

LOVE LOVE LOVE のサイト

http://www.love3.jp/


*****

片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ「PORNO/ACTION」

2011sg2.jpg

http://www.k-breakers.com/discography/index.html

ライブ会場限定のシングルです。コーラスに参加したりと楽しく録音は進みました。

ライブに行ってください。彼らのライブは最高です。

片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティのサイト

http://www.k-breakers.com/

*****

THE SiX BULLETS 「僕らの音楽」

topmain.jpg

http://www.thesixbullets.com/release/index.html

紹介するには少し時間が経ってしまいましたが、こちらも渾身の作品です!
楽曲のアレンジ何かにも、デモ段階から関わらせてもらったりして一緒に作った感があります。
聴いてくださいね。

シックスブリッツのサイト
http://www.thesixbullets.com/




********

2011年後期に新調した機材は

DI買いました。AVALON DESIGN U-5。
マイクプリAMEK 9098EQがよかったのでの二台目を買い足しました。
あとは2chコンプUNIVERSAL AUDIO 2-1176。

それから2011年後期から大活躍、買ってよかったベスト1は
2chのマイクプリ、AURORA AUDIO GTQ2です。劇的にSIMPOの音が発展しました。もう一台欲しい。


長々かきましたが、多分今年の最後の更新かな・・・・。

来年もmusic studio SIMPOをよろしくお願いします。


posted by コイズ at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

みなさまのおかげでSIMPO二周年。

本日、SIMPO めでたく二周年を迎えることができました。

これもひとえにバンドのご支援とご厚情の賜物と心より御礼申し上げます。

今後とも music studio SIMPO をよろしくお願いいたします。


代表 小泉(a.k.a.コイズミックス)
posted by コイズ at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

師匠

師匠というと差し出がましいですが、髭(HiGE)やLITTLE CREATURESのエンジニア、
関口正樹さんがサウンド&レコーディングマガジンの6月号に登場されています。

高野寛さんとのクロストークで小型モニターについての記事です。

ミュージシャンで自宅でミックスとかされてる方にはいい情報が詰まった内容ですよ。


511TD+2p+CL__SL500_AA300_.jpg



ミュージシャン上がりでアシスタントを経験していない僕の知識の8割は関口さんにご教示いただいたものです。

お忙しい中、僕の電話攻撃に付き合ってもらったり、東京にいけば自宅までお邪魔していろいろ教えていただいてます。

関口サウンドに早く追いつきたいです。

関口さんのブログ

http://comingup.co/sekiguchi/

posted by コイズ at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

ははの気まぐれ

ママスタジヲの従兄弟にあたる、ははの気まぐれのライブにいってきました。


image-20110510234324.png

拾得はいっぱいでしたよ。

年に一度母の日の恒例になりつつあるイベント、このスタンスというか、バンドっていいなと思うライブでした。

来年もリハーサルはシンポでおねがいします(顔文字)
posted by コイズ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

アベフミヒコさん、トーベンさん

京都を中心に活動されているシンガーソングライター、アベフミヒコさんのレコーディングがありました。

プロデューサーに湯川トーベンさんがいらっしゃいました。

充実したセッションが続き嬉しいです!



image-20110219231734.png


アベフミヒコさんのWebサイト

http://fumihiko-abe.seesaa.net/article/49830231.html

湯川トーベンさんのWebサイト

http://tohben-ld-hp.web.infoseek.co.jp/
posted by コイズ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

ひさしぶりに興奮している〜ABBEY ROAD STUDIO にマスタリングをしてもらった

夏ぐらいからトミタショウゴくん(http://tomitashogo.web.fc2.com/)のレコーディングがようやく終わった。

トミショーくんはSIMPO開店まもなくから来てくれているシンガーソングライターで今回はバンド編成の音源を作りたいとのことで、リハーサルの段階からアレンジにも寄せてもらったりしてがっちり「いいもの」をつくろうとプロジェクトははじまった。

録音もチューニング、マイキングなど、僕の今までの経験を出せたと思うし、ミックスも丁寧に、トミショーくんのこだわりを形にできたと思う。

作業中に「ここまでこだわったんだからマスタリングはアビーロードちゃいます?オンラインでやってますよー。」

と半ば冗談で言った僕の一言が、作品が形になるにつれて、

「アビーロードでマスタリングしたらこれよりもっと良くなるか?」

という話が熱をもってきて
「英語でメールを打つには」とか「アビーロードのバイト君が適当にやってるんちゃうか?」

とかどんどん、ビートルズのリマスターした環境でマスタリングされる音が聴きたい衝動に駆られていったのです。

(マスタリングとは簡単にいうとミックスが終わった曲たちを一枚のCDなどにする工程です。音のバランスを取り終わった後にさらに手を加える作業)

で、昨日。ミックス終了してどうしましょうか?という話になり、関西やったらここかなというマスタリングスタジオのスケジュールが合わず(kさんすいません)

「アビーロードにだしてみます???」

「賭けですね。うーん。」

という問答しながら、オンラインマスタリングのページを開いて

http://www.abbeyroadonlinemastering.com/

「とりあえずログインしてアカウントをとってみよう」

「パートラック?一曲90ポンドやって、ポンドのレートは・・」

なんてやってると後は音源ファイルをあげるところまですんなり来てしまった。

「これアップロードしてカードの情報いれたらいけますねぇ。5ビジネスデイやから5営業日で出来るてかいてます。ほんまかなぁ。12月頭にはできますかね。バイト君がやるんかなぁ?」

「5曲で約6万円ちょっとか・・」

「・・・・賭けてみます。」


と興奮してカードの番号入れて、一回しか押したらあかん決済のボタンを4度ぐらい押してしまった・・・。

「4回請求きてたりしてー」

なんて終了して今日の朝メールが。


Hi DAISUKE KOIZUMI,

Your Abbey Road Online Mastering Project has been completed and is now ready for download


え、早っ!バイト君早っ!

早速ダウンロードして聴いてみる。

「おー」

僕のミックスバランスはそのままで音圧が嫌味なくあがってる!
しかも曲によってエンジニアの意図がわかる。

ファイルに入ってたクレジット.txtみたいなファイルを開くと

mastered by S Rooke

聞いたことなる名前!SがもしSteveのSならまさにビートルズ、ウイングス、ジョンレノンのマスターをした人の名。

検索したら
http://www.discogs.com/artist/Steve+Rooke

クイーンとかステレオラヴとかウィルコとか・・・

うぇーすげー。ってSがSteveのSならやけど。

サウンドアンドレコーディングマガジンのビートルズリマスターの号を引っ張り出してきて、Steve Rookeの顔を確認。いい感じの紳士。

レコーディング中にトミショーくんと聴いた、フジファブリックのマスターをした人と同じ人。



トミショーくんに電話。

「なんかありました?え出来た?絶対悪い電話やと思った・・」


一緒に試聴。


「!!!!!!」

15分ぐらいS Rookeをべた褒め。

録音が終わったことの充実感、トミショーくんの作品ではあるものの携われたエンジニアとしてアビーロードの音と交わった興奮などで、いまビールを飲みながら、ほったらかしていたブログを書いています。

トミタショウゴくんの了解も得ていますので、スタジオでマスター前と聴き比べれますし、またいうてください。ただ、聴いた人はトミショーくんの新譜を買うように。次のワンマンで発売らしいです。


またSIMPOで録音した音源をアビーロードに出すっていうのすすめようと思います。
S Rookeさんがあたるとは限らないが、さすがやなと思いました。
興味ある人は言うてください。


::::::


明日、NHK総合の「SONGS」という番組が、くるりの特集の回なのですが、もしかしたらSIMPOがちらっと映るのでみてください!

http://www.nhk.or.jp/songs/songs.html

posted by コイズ at 19:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。